読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

海外で『イオンカード』を盗難・紛失したときの問い合わせ、について。


ベトナム・ホーチミンにて、スリに遭ったという話は、何度かブログでも書いていますが。

その際、財布の中に、『イオンクレジットカード』が入っていました。

早速、カードの無効手続きをしようとしたのですが、問い合わせ先が少しわかりにくかった。国内ではなく、“海外からの問い合わせ先”です。

(ちなみに、三井住友のカードも盗まれたのですが、こちらはすぐに問い合わせ先が発見できました)

私と同じような人もいると思うので、参考になれば幸いです。

 

海外で『イオンカード』の盗難・紛失にあったときの問い合わせ先


まず前提ですが、私は『LINE』アプリで電話しました。ドコモやau、ソフトバンクの回線ではなく、いわゆる「IP電話」です。


さて、イオンカードを盗難・紛失したときの問い合わせ先は、以下のページにのっています↓↓


上記ページをみて、何の問題もなく手続きできるなら、これ以降を読む必要はないのですが…。

“海外で紛失・盗難された際のご連絡先”一覧の中に、滞在国が無い場合はどうすればいいか?

f:id:rhate:20150811221356p:plain


今回の私のケースだと、“ベトナム”ですが、一覧の中にありません。

……となると、「イオンの“国内の問い合わせ先”にかければいいのかな?」と思うのですが、そちらにかけてみてもつながりませんでした。


で、さらにネットで調べると、次のページにたどりつきました。

「カードの紛失・盗難専用ダイヤル」とは別のところに、「その他のお問い合わせ」があります。

その箇所に、問い合わせ先の電話番号(0570-071090)がのっています。受付時間は9:00~21:00。

f:id:rhate:20150811221428p:plain

『これだ!コレに違いない!』と思い、かけてみたら、つながりませんでした…。

しかし、よく見ると、電話番号の下のところに、次の文言が書かれている。

※一部のIP電話からはご利用いただけない場合がございます。繋がらない場合は下記の番号へお問い合わせください。

f:id:rhate:20150811203257p:plain

なるほど…。

つまり、LINE(IP電話)から電話をかけるときは、その下にちっちゃく載せられている電話番号、“043-296-6200”にかけなければいけないということ。

で、その番号にLINEで電話をかけたら、無事につながり、無効手続きもできました!

◆ ◆ ◆

以上です!

※これは、あくまで私の経験です。もしかすると、他にもっとわかりやすい問い合わせ方法があるかもしれません。また、情報はすべて2015年8月現在のものです、その点ご了承ください。

三井住友のカードはすんなりといけたのですが、イオンカードで少々つまづいてしまいました。そもそも、盗難や紛失にあわないことがベストなので、日頃の持ち歩きに注意しようと思います。

ではまた!良い旅を!

「海外からLINEを使った国際電話のかけ方」については、下記リンクを参考にしてください↓↓