Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

メーホーソン観光『魚の洞窟(Fish Cave)』に行ってきた!in タイ

f:id:rhate:20150912115402j:plain

タイのメーホーソンにある、『魚の洞窟(Fish Cave)』をご存知でしょうか?

メーホーソンの観光スポットはそこまで多くはないので、フィッシュケーブは候補の一つになるかと思います。

ツアーで行ってきたので、どんなところだったかご紹介!

 

『魚の洞窟(Fish Cave)』in タイ, メーホーソン


まず、場所ですが、少々わかりにくいところにあります。紹介サイトなどによってビミョウに場所が違っていたりするので注意。

อุทยานแห่งชาติถ้ำปลา=直訳すると、フィッシュケーブ国立公園。おそらくここで間違いないと思うのですが…私はツアーで行った為、100%の確信をもって言うことができません。

地図を頼りにレンタルバイクで自力で行く人もちらほらいるようですが……Fish Cave意外にも、例えば「首長族の村」などもいっしょに訪れたい方は、ツアーで申し込むことをおすすめします。バイクでは進めないほど道が悪かったり、また、山道で迷うこという最悪の事態も避けられるので。

さて――、Fish Cave、魚の洞窟ですが、緑豊かな国立公園の中にあります。

入り口で入場料を払い、魚に餌をあげたい人は、袋詰めの餌が売ってるので買うことができます。(値段は忘れてしまいました…が、数百円程度、高額ではないです)

ちなみに餌は、野菜などが入った袋詰め↓

f:id:rhate:20150912115259j:plain


入場し、1キロ弱の遊歩道を歩きます。途中、小さな桟橋もあります。この時点でたくさんの魚が泳いでいるのが見れます↓

f:id:rhate:20150912115312j:plain

f:id:rhate:20150912115326j:plain


舗装された山道を歩き、森林浴を味わいます。

f:id:rhate:20150912115336j:plain


5~10分ほど歩くと、魚の洞窟(Fish Cave)に到着。

f:id:rhate:20150912115348j:plain


洞窟のサイズは幅2m、深さ1.5m程度なので、決して大きくはありません。

f:id:rhate:20150912115402j:plain


洞窟をのぞきこむと、信じられないくらいたくさんの魚が泳いでいます。大量です。ひしめきあっています。

f:id:rhate:20150912115410j:plain

おそらく鯉だと思うのですが……洞窟下で泳ぐ魚は、“神聖な魚”と信じられており、また、よくみると青く光っているようにも見えます。

入り口で購入した餌をあげると、想像通りのことになります。水しぶきがこちらに飛んできそうなほど…。

f:id:rhate:20150912115421j:plain

f:id:rhate:20150912115435j:plain

なかなか壮絶な光景でした…笑

公園内のカフェ・喫茶店がおすすめ!


もちろん洞窟の魚が一番の見所ではあるのですが、個人的には、公園入口付近にあるカフェ・喫茶店がおすすめです。時間があればぜひ寄ってほしいなと思います。

静かな、緑に囲まれた空間でいただく一杯は格別で、「思えば遠くに来たもんだ…」と、しみじみ感慨にふけるのも悪くないと思います。

『魚の洞窟』自体は、短い時間で見終えることができます。餌やりも含めて、30分程度。規模が小さいので、人によっては「物足りなかったな…」と感じる人もいると思います。そんな場合は、カフェに是非立ち寄ってみてください。

◆ ◆ ◆

以上です!

大絶賛!…というわけではありませんが、メーホーソンは観光スポットが少ないですし、ツアーに組み込まれることもあると思うので、何かの参考になれば幸いです。

ではまた!良い旅を!