読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

『ハノイ』から『サパ』への行き方:列車?バス?どちらがお得?

ベトナム旅行

f:id:rhate:20150828173421j:plain

今回は、ベトナム『ハノイ』から『サパ』への行き方について書きたいと思います。

サパは人気観光地ですし、ハノイから向かう人も多いのではないかと思います。

参考になれば幸いです。

 

『ハノイ』から『サパ』への行き方


行き方ですが、「列車」「バス」の2通りあります。

ハノイからサパへの行き方は、ネットで調べるとほとんどが夜行列車での移動でした。きっと快適なのでしょう。

「列車」での行き方――ラオカイを経由する


列車には色々な席があります。

【250,000ドン(1,428円)~600,000ドン(3,428円)】くらいの席が一般的だと思います。

ソフトシート、ハードベッド、ソフトベッド…とレベルが上がっていきます。それに応じて値段が変わります。

列車はハノイから「ラオカイ」という街を繋いでおり、ラオカイからはバスに乗り込み、バスの移動代85,000ドン(485円)がかかります。

  • 「ハノイ」⇒「ラオカイ」まで、列車で約9時間
  • 「ラオカイ」⇒「サパ」まで、バスで約1時間


ということで、合計10時間ほどなのですが…んー…めんどくさい!!

で、調べてみたら、“バスなら直接サパへ一直線で行ける”、ということがわかりました。

「バス」での行き方――一直線で向かう


バスの値段ですが、近くの旅行代理店で聞くと、29ドルと言われました。

そのあと宿泊していたホテルに聞くと、さらに安い12ドル15ドルがあり、これはつまり、「ボロと新しいのどっちがいい?」ということなのですが――値段的には列車のソフトシート+ラオカイからのバスと同じ位。

列車よりバスこっちの方が安くすみそうだし、一直線で行けるということもあって、私はバスで行くことにしました。(※ちなみに15ドルの新しいほうのバスにしました)

バスは、よくあるスリーピングシートタイプ。トイレが付いていて休憩なしのノンストップでした。

バスでサパに向かう!


夜10時頃、ホテル前にピックアップのワゴン車が迎えに来てくれ、サパへと向かうバスの停留所まで送迎してもらいました。

で、10時半頃、大型バスに乗ってサパへと出発。

到着したのは、朝4時でした。

所要時間は、約5時間半。列車より断然早いですね。

朝4時と、到着時間が早過ぎるのもあって、6時頃まで駐車場のようなところでバスは停車。スリーピングタイムを設けてくれましたw

バスから降ろされる場所は、中心街から少し離れています。地球の歩き方の地図にのっている「サパ市場」はすでに移転しており、移転先の前に降ろされます。

付近でメータータクシーが停まっているので、教会前くらいまで乗ることをオススメします。近いですし、それほどお金はかからないと思います。

自分は歩きましたがw 徒歩だとだいたい30分位ですかね。

◆ ◆ ◆

以上です!

バスのほうが楽にサパに行くことができる、また、値段も列車と変わらないので、時間短縮&節約したい人はバス移動がオススメです!!


※情報はすべて2015年8月現在のものです。今後変わる可能性は十分にあるので、その点、ご了承ください!

ではまた!良い旅を!