読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

Googleマップでオフライン保存できないときは「MAPS.ME」地図アプリがおすすめ!

f:id:rhate:20150613234038j:plain

こんにちわ!

前回、【海外でもスマホのGPS機能は使えるのか?】という記事の中で、Googleマップのオフラインでの活用方法を少しだけ書きました。

今回は、それについて、もう少しだけ踏み込みたいと思います!

 

Googleマップ:“オフラインマップを保存”方法


まずは前回の復習ですが、Googleマップは、オンライン、つまり、ネットにつながっていないと、利用できません。

なので、事前にオンラインの環境下で、あらかじめ訪れる国・地域の地図をダウンロードしておく。そうすれば、オフラインでもその地図を利用できます。

“オフラインマップを保存”する方法は、Googleマップアプリを立ち上げ、目的の国や地域を検索。その場所のページを開き、右上の「…」をタップし、“オフラインマップを保存”。(画像参照↓、赤丸のところをタップ。)

f:id:rhate:20150611192054p:plain


ちなみに、“オフラインでもGPSは使える”というのは、以前ブログに書いた通りです。

しかし、ひとつ注意があって、すべての国・地域がオフライン保存できるわけではなく、未対応のエリアがあります。

Googleマップには、オフライン保存“未対応”のエリアがある


未対応エリア、たとえば、マレーシア。(クアラルンプール、ペナン島など)

観光地としても人気のあるマレーシアですが、“2015/06/13現在”Googleマップのオフライン保存、未対応エリアとなっています。

よって、海外“マレーシア”ではGoogleマップは使えない、といっていい。(※もちろん、オンラインなら問題なく使えますよ)

まいりましたね…。

マレーシア以外にも、保存できないエリアはあります。これは、Googleマップ側のほうで、増えたり減ったり、随時変更、更新されます。

「オフライン未対応エリアだ……」、こういった場合はどうすればよいか?

Googleマップ以外で、オフライン機能が使える地図アプリを使うしかありません。

私のおすすめは、「MAPS.ME」です。

「MAPS.ME」の使い方――オフライン地図アプリ


「MAPS.ME」という地図アプリは、iPhone/Androidスマホ、どちらでもダウンロードできます。


MAPS.MEも、Googleマップと同様、事前にオンラインで地図をダウンロードしておかないといけないのですが、

「MAPS.ME」なら、マレーシアにも対応しており、オフラインマップを保存することができます。

Googleマップでは未対応でも、MAPS.MEなら対応している、ということがあります。(むしろMAPS.MEで対応していない場所があるのか?調べていないのでわかりませんが…)

「MAPS.ME」のオフラインマップ保存方法は、さほど難しくはありません。

ネットに繋げた状況で、当該地を検索し、その場所をズームしていきます。すると、2種類のダウンロードを選べます。(※日本語で地名検索しても表示されない場合は、ローマ字検索してみてください)

f:id:rhate:20150613233849p:plain

 

  1. 地図をダウンロード
  2. 地図とルートをダウンロード


スマホのデータ保存容量に余裕があるなら、2.“地図とルートをダウンロード”を選択しましょう。こちらのほうでダウンロードしておけば、現在地から目的地までの“経路”検索ができるので、断然便利です。

また、MAPS.MEは、ネットにつながっていなくても、オフラインでも場所検索ができます。(最寄り駅や観光スポットだけでなく、STARBUCKSやATMなども検索することができる)

覚えておきたい位置があるなら、その場所を“お気に入り”(☆マーク)にして、ピン止めしておくと後々便利です。(“ピン止め”は使いこなせるとかなり便利ですよ

※ちなみに、MAPS.MEでもGPS、現在地取得はできるので、ご安心を。

主力は「Googleマップ」ということをお忘れなく!


以上より、海外に行く際は、「Googleマップ」と「MAPS.ME」、この“2つの地図アプリ”をいれておくと便利です。

しかし、実際に比べていただくとわかるのですが、地図の精度は圧倒的にGoogleマップ」のほうが優れています。道路や建物など、非常に細かいところまで見ることができます。

対して、MAPS.MEは、少しぼんやりとしています。

Googleマップでオフライン保存ができない場合の対策として、今回、MAPS.MEをご紹介しました。

しかし、それ以外の場合、たとえばオンライン環境下なら、Googleマップ一択です。

MAPS.MEも非常に便利なのですが、あくまでも、Googleマップの保険、Googleマップが使えないときの代用程度に思ったほうがいいです。それほどに、Googleマップが詳細で綿密だからです。

◆ ◆ ◆

以上です!

海外で利用する地図アプリに関しては、「Googleマップ」と「MAPS.ME」、とりあえずは、この2つをいれておけば大丈夫かと。

どなたかの参考になれば幸いです!ではまた!!