読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

楽天カードで海外キャッシングしたら『リボ残高のおまとめ払い』で全額払いにしておく!

海外旅行全般

f:id:rhate:20150613234038j:plain

各所で云われているので、既知の方も多いと思いますが――、

楽天カードで海外キャッシングをした場合、支払いが自動的に『リボ払い』になります。

キャッシングとは、海外でクレジットカードを使って空港や銀行のATMで現金を引き出すことです。

『リボ払い』は、常に金利が取られてしまうので、できるだけ避けたほうがいいと云われています。

が、楽天カードの海外キャッシングは、自動で、というか強制的に、リボ払い契約になるので、どうやっても避けることができません。

そこで、リボ払いによる余計な利子を防ぐために、

『1回あたりのリボ払い額を、キャッシングの上限額と同じ額にしておくか、キャッシング枠いっぱいに設定しておく』

そうすれば「実質1回払い」になります。

通常、この方法で利子を最小限にするのですが――“キャッシングの上限額を越えていないか?”、どうしても心配な私は、念のために、海外キャッシングするたび、『リボ残高のおまとめ払い』で全額払いにしていました。

『リボ残高のおまとめ払い』とは何ですか?

ショッピングリボ払いまたはキャッシングリボ払いのご利用残高の一部、あるいは全額を次回カードお支払い日にまとめてお支払いすること

「リボ残高のおまとめ払い」とは何ですか? | 楽天カード:よくあるご質問

これなら確実に全額まとめ払いの設定ができて、繰り越しを避けられます。

『リボ残高のおまとめ払い』のやり方について、書きたいと思います。

『リボ残高のおまとめ払い』で確実に全額払いにしておく


以下の画像↓をご覧いただくとわかるように、海外キャッシングの支払い方法が『リボ』になっています。この金額ぶんを、全額払いにしたいと思います。

f:id:rhate:20150911085419j:plain


まずは、下記リンクにアクセスし、ログイン。

続いて、右のメニューバー、[お支払い方法]の項目に、『リボ残高のおまとめ払い』があるので、そのページに進みます。下記画像参照↓

f:id:rhate:20150911094516j:plain


中段辺りの「キャッシング」の項目に、利用した金額が表示されています。で、「全額払い」にチェックを入れ、あとは確認画面 ⇒ 登録と進めば完了です。

f:id:rhate:20150911094537j:plain


翌日、同画面をひらくと、ちゃんと「全額払い」になっているはずです↓

f:id:rhate:20150911094551j:plain


以上で完了です。手作業ですが、確実です。

注意点:一度この設定にしておけば、翌月からは自動で『全額払い』になるわけではありません。なので、月ごとに毎回自分で「全額払い」にチェックを入れて設定しないといけません。気をつけましょう。

◆ ◆ ◆

以上はあくまでも私の方法です。

うまく全額払いになっていなかったり、リボ払いで余計な利子が加算されても、私は一切責任はとれないので、その点ご了承願いますm(__)m

また、キャッシングにせよショッピングにせよ、クレジットカードを利用した場合は、たとえ海外にいても、毎月、利用金額および支払い方法を確認することをおすすめします。

長期の海外旅行だと、つい確認を怠ってしまうのですが、楽天カードのように自動的にリボ払いになることもあるので、“海外だからこそ“こまめに月ごとにチェックすることをおすすめします。

クレジットカードは便利な反面、色々と厄介な部分もあるので、気をつけて上手に付き合っていきたいですね。何かの参考になれば幸いです。ではまた。良い旅を!