読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

タイ観光『パーイ・キャニオン』が賛否両論なワケ!

f:id:rhate:20150731204036j:plain

タイのパーイにある、『パーイ・キャニオン』をご存知でしょうか?

パーイ自体、そこまで盛大な観光地ではなく、観るところはそんなに多くありません。

で、『パーイ・キャニオン』なんですが、これ、どういうところかというと、『グランドキャニオン』ありますよね。あれの超スモールバージョンと云われています。

特徴をシンプルにいうと……

  • 「茶褐色に広がる大地」
  • 「高い崖から見える景色」
  • 「狭い道を歩く」

で、この『パーイキャニオン』ですか、訪れた人の評判は賛否両論です…。

 

タイ『パーイ・キャニオン』の行き方


一応、パーイ・キャニオンまでの行き方を書いておきます。

パーイの中心街でバイクをレンタルして直接向かうのが、最もオーソドックスな行き方です。

ほぼ一本道なので、スマホの地図アプリ+GPSなどを利用して行けば問題ないかと。

ちなみに、バイクレンタルは意外と安いです。丸1日貸し切りで、レンタル料約150円~です。

で、このときに注意してほしいのが「ガソリン」です。私がレンタルしたのは、最安のバイクだったのですが、最初からほとんどガソリンがありませんでした。この場合、自分でガソリン補充しないといけません。

パーイキャニオンの行くまでの途中でガソリンがなくなると面倒なので、レンタルしたらまずガソリンを確認し、少なければ真っ先に補充しましょう。

バイクレンタルに関する注意点は、こちらの記事を参照してみてください↓↓

 

『パーイ・キャニオン』が賛否両論なワケ


で、本題ですが。。。

まず、やはり、グランドキャニオンと比べると可なり貧弱です!絶対に比べないよーに!

全体的に規模が小さいです。また、崖から眺める景色についても、なんだろう、、、高いといえば高いし、雄大っちゃ雄大。地味にいい景色、という程度です↓

f:id:rhate:20150731203931j:plain


さて、ここまでネガティブな「否」のほうを書きましたが、「賛」のほうも書きたいと思います。

パーイキャニオン、観光スポットなのにまるで、まるで無法地帯です。

どういうことかというと、柵とか一切ないです!崖から落ちたら確実に死にます!怖いです!!

f:id:rhate:20150731203854j:plain

f:id:rhate:20150731203901j:plain

柵のない狭い足場を冷や冷やしながら渡っていくのですが、足を滑らしたり、強風が吹けば、終わりです。

これが大変刺激的です。こんなところはあまり他にはないでしょう!

※冗談っぽく書きましたが、本当に気をつけてください。もし落下しても誰も責任はとってくれません。運動能力に不安がある方は避けるのが無難です。

また、手足を使って進んでいくのですが、意外と大変で、アスレチック好きの人は楽しめるのではないかと思います。

◆ ◆ ◆

以上です!

タイの他の地域と比べて、パーイはそこまで見所の多く場所ではないので、一度訪れてみてはどうでしょう?参考になれば幸いです!

ではまた。良い旅を!