読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhythm of Hammer BLOG

海外に行くときに役立つ情報を発信したい。

タイのスターバックスやマクドナルドでWi-Fiを利用するには?

f:id:rhate:20150728202512j:plain

マレーシアからタイに入国したときのことです。

『スターバックス』に入ってフリーWi-Fiにつなごうとしたら、、、あれ?うまくいかない。

マレーシアにいたときは、Wi-Fi検索して、“STARBUCKS”につなげば、パスワードなしでもネットにつなぐことができました。


で、ちょっと調べてみたところ、

タイのスターバックスはマレーシアと違って、Wi-Fi利用が有料なんですね。

タイのスターバックスでWi-Fiを利用するには…

 

f:id:rhate:20150728221042p:plain

「ん? 有料ってどういうこと?」

スターバックスのカウンターで、“KSC HOTSPOT”のプリペイドWi-Fiカード(Wireless Internet Card)を購入しないといけない、ということです。

このWi-Fiカードを購入すれば、スタバ店内でWi-Fi接続ができます。

“KSC HOTSPOT”のWi-Fiカードは何種類かあります。

例えば、1ヶ月利用で300B、1日だけで良ければ150B~といった感じです。詳しくは、コチラにのっています↓


で、カードを購入したら、そこに記載されているIDとパスワードを使ってネット接続することができます。

最低でも150B(約450円)ですから、飲み物代も含めれば、正直ちょっと高いかなぁという気はしますが(^_^;)

早急にネットにつなげたい場合もあるかもしれないので、『スタバのカウンターでプリペイドWi-Fiカードを買う』というのは、覚えておいて損はないかと思います。

では、『マクドナルド』はどうなんでしょうか?

タイのマクドナルドでWi-Fiを利用するには…


タイのマクドナルドでも、だいたいのところはWi-Fi利用ができます。

ただ、商品を買ったときに貰う“レシート”が必要です。

マクドナルド店内でWi-Fi検索し、「Mc Donalds_AIS」に接続。

ブラウザを開き、レシートのWiFiと書かれた横の「WiFiコード」を入力。

あとは、個人情報の入力。(情報漏洩が気になる方は臨機応変に…。)

登録を終えたら、ネットが使えるようになるのですが、1レシートにつき「45分間」という制限があるので、ご注意ください。

登録が面倒だなぁ、、、というのがネックですが、スターバックスと違って無料なのはありがたいですね。

また、レシートに記載されたIDやパスワードを使ってWi-Fi接続をするというやり方は、マクドナルドだけじゃなく、他にも同じような店は多くあるので、覚えておいて損はないかと思います。

◆ ◆ ◆

タイのスターバックス、マクドナルドでのWi-Fiを利用することはできるのですが、いろいろと面倒なので、正直、ボクはあまり利用しませんでした…。

というのも、小さな喫茶店でもフリーWi-Fi利用可なところはたくさんあるので、そちらをボクは普段利用していました。

ということで、今回は以上です!よい旅を!